WordPressのインストール方法を考える(今更?)

Pocket

前回までの流れ・・・・

WordPress用のデータベースを構築し、WordPress本体をダウンロードした。

さて、今回は、WordPress本体をインストールする方法・・・となる予定であったが、我儘な設定を考え始めた。

今回の要求スペックは以下の通り。

①複数のブログサイトを立ち上げたい。
②各ブログサイトへのアクセスは、サブドメインでアクセスしたい。
③WordPress以外にもウェブを使いたいので、ドキュメントルートにWordPress本体をインストールするのは嫌だ!!

①と②はWordPressの基本機能で設定可能である。
しかしながら、③が絡むと一般的に紹介されている方法では上手く行かない。

ちょっと悩んだ(^^ゞ

私が参考にしたサイトからの情報では・・・・

WordPressをサブドメインもしくは複数ドメインで利用しようとすると、
WordPressの本体をApacheのドキュメントルートに設置しなくてはならない。

これが問題だった!!

そこで、最初からサブドメインを設定したドキュメントルートに本体を設置することにする。
つまり、VirtualHostの設定でサブドメイン指定のサイトを作っておいて、そこにWordPress本体を設置する。
まあ、ここまでは安易な考え方であった。
次の課題が待ち受けているとは(^^ゞ

サブドメインでWordPress本体を登録してサブドメインを設定すると、残念なことにサブドメインが2段になってしまう。
サブサブドメインになっちゃうんですねw
解り難いので、例を示します。

(例)
今回設置したWordPress本体は以下のURL
http://main.domain.net/

サブドメイン(つまり、別のブログサイト)を設置すると以下のURLになってしまう。

http://sub1.main.domain.net/

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(こうしたい!!!!)

http://sub1.domain.net/
(けど、単純には出来ない(^^ゞ)

でも、やりたいからやる!!!

ということで、悪戦苦闘の結末を次回から明白にします。

<目次>

  1. WordPress用のデータベース構築
  2. WordPressのダウンロード
  3. WordPressのインストール方法を考える(今更?)
  4. WordPressのインストール<サブドメイン型?複数ドメイン型?>
  5. WordPressのインストール<Apacheのサブドメイン対応>
  6. WordPress本体の初期設定
  7. WordPressのサブドメイン対応に

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。