WordPressのインストール<Apacheのサブドメイン対応>

Pocket

次に、Apacheの設定を変更します。
Apacheでサブドメインを扱う方法として、VirtualHostの機能を使用します。

httpd.confを開きます。

 

次に、httpd.confの最後の辺りに以下を記述します。

 
ファイルを保存します。
Apacheを再起動します。
service httpd restart

エラーが発生しているかも知れませんが、再起動が行えたらOKです。
sub1のパスが通っていないことが原因でエラーが発生するはずです。

 

<目次>

  1. WordPress用のデータベース構築
  2. WordPressのダウンロード
  3. WordPressのインストール方法を考える(今更?)
  4. WordPressのインストール<サブドメイン型?複数ドメイン型?>
  5. WordPressのインストール<Apacheのサブドメイン対応>
  6. WordPress本体の初期設定
  7. WordPressのサブドメイン対応に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。