Windows 10を入れて、Edgeのデフォルト検索エンジン設定をやってみた。(メモ)

Pocket

Windows 10をギリギリでインストールした。

デフォルトのブラウザはEdgeになる。

ここまでは、想定通りなのだが、Bingがデフォルトの検索エンジンになっているので、これだけは変更したい。

ということで、ネットであちこちに紹介されているのだが、備忘録のつもりでメモを残すことにした。

取りあえず、EdgeでGoogleのホームページを開く。
#EdgeでGoogleのホームページを開いたことが無いとこの後の作業に影響するらしい。

次に、右上の「・・・」(詳細)ボタンをクリック→「設定」を開く。

更に、「詳細設定」を選択する。

「アドレスバーで検索時に使うプロバイダー:」が「Bing」になっているので、「変更」ボタンをクリックする。

「Google 検索(自動検出)」を選択し、「既定に設定」をクリックする。

何故か時間が掛かる・・・・

しばらく待つと、以下の様に「Google(既定)」となれば設定完了。

見難い!使い難!と思うけど、こんな感じで設定完了。

・なんかWindows 10にして重くなった様な気がする。
なんでだろう?重くなるんて・・・・しばらくすると、起動当初よりは軽くなった気がする。
ウィルスバスターが原因ポインだけど、確証はない。

・Edgeで表示出来ないサイトがたまにある。
多分、バグでしょう。
マイクロソフトの勝手な仕様とか。

・なんで勝手にスクリーンショットを撮ると、OneDriveに保存されるんだ? 単純に、スクリーンショットを撮った時に、最初にOneDriveへ保存するかどうかを聞いてきていたらしい。
キーボード操作で、Enterを押したタイミングが悪く、設定されていた様だ。

解除の方法が見つかり事なきを得たが、邪魔!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。