service iptables save がCentOS 7で出来ない( ゚Д゚)

Pocket

CentOS 7を使い始めて、iptablesの設定をしようとゴチャゴチャ・・・

# service iptables save
The service command supports only basic LSB actions (start, stop, restart, try-restart, reload, force-reload, status). For other actions, please try to use systemctl.

出来ない!systemctl使えって言ってるよ!!

調べてみたら、なんかこんな感じで使える様になるらしいw

無事完了!
結局、コマンドをそのまま使える様に、以下をインストールするだけということですね。

それもあるのですが、centOS 7からfirewalldに移行していますので、なるべくそちらへ移行することが望ましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。