WordPressをサブドメインでドキュメントルート以外で作ってみた奮闘結果

Pocket

いきなり最初の技術投稿のタイトルが長ったらしい。。。
センスの無さが伺えると思いますです(^^ゞ

ここのサイトを作るのに自分好みのサブドメインを付けたくって、奮闘した結果を記したいと思います。

<<<<<大前提>>>>>
この資料は、2014-10月初旬に実施したものであり、前後のバージョンで正しく動作するとは限らない。
以下のインストールが完了していること。

OS:CentOS 6.5
もちろん、Updateで最新の状態に更新
・mysql Ver14.14
・php 5.3.3
・Apache 2.2(CentOS6.5なので)

 ご存知のこととは思いますが、Linux上で同じようにインストールしたからと言って、同じようにインストール出来るとは限らない!!
何かが変わっていて動かない時も多々ある。
苦情は受け付けない。
でも気が向いたら答えるかも?

意外と長くなりそうなので、記事を分散することにしました。
以下にレシピを順に記します。

  1. WordPress用のデータベース構築
  2. WordPressのダウンロード
  3. WordPressのインストール方法を考える(今更?)
  4. WordPressのインストール<サブドメイン型?複数ドメイン型?>
  5. WordPressのインストール<Apacheのサブドメイン対応>
  6. WordPress本体の初期設定
  7. WordPressのサブドメイン対応に
  8. WordPressでユーザー登録しようとしたらメールが・・・トラブルシューティング
  9. WordPressでコメントが見れない!出来ない!!・・・トラブルシューティング

こんな感じでこれから記述していきます。

他の人から見たら、そんなことしなくても・・・と思われるかもですが、コメント頂ければ嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。